ガン患者と難病患者とご家族の支援団体
  • 一般社団法人日本先進医療推進機構
【メタボジェニック】治療研究開始のお知らせ

長らくお待たせいたしました。

(一社)日本先進医療臨床研究会にて準備を進めていました、「メタボジェニック療法の症例研究」が開始の運びとなりましたので、お知らせ致します。
https://jscsf.org/clinicalresearch/cr019

メタボジェニック療法は、南カリフォルニア大学の研究者、ドクターバー博士が開発したサプリメント治療で、海外で、重篤な4期ガンの患者を含む多数の患者を、生還させた驚異的な治療法です。

患者さんの病状・病態を、開発者のドクターバー博士と情報共有しながら、ドクターバー博士の遠隔支援を受けながら、治療を行う形で進める症例研究を予定しています。

今回の対象疾患は、全ガン種を初め、白血病、悪性リンパ腫ですが、近い将来、腹水・胸水の除去、癌性疼痛の緩和、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、MDS(骨髄異形成症候群)、Mylofibrosia(骨髄線維症)、喘息、膠原病、リウマチ、強皮症、糖尿病、高血圧など、様々な難治性疾患も治療研究の対象とする予定です。

つきましては、メタボジェニック治療研究の資料と申し込み用紙を、下記リンクにてご提供致します。

本臨床研究に参加ご希望の方は、下記リンクより、資料一式をダウンロードしてください。

【研究申込関連資料】
01_メタボジェニック治療研究の開始告知
02_メタボジェニック臨床研究HP開設のお知らせ
03_(メタボジェニック研究)参加申込書
04_メタボジェニック治療研究参加申込書兼製品購入申込書
05_メタボジェニック【全がん種】研究コンセプトシート
06-A4メタボジェニック療法の概要_パンフ(1-4ページ)

【メタボジェニック治療詳細資料】
a_メタボジェニック(MetaboGenic)療法の概要
b_メタボジェニック治療による癌症例_8例_2018
c_メタボジェニック治療の効果発現メカニズム
d_メタボジェニック点滴溶液の急性毒性の研究
e_メタボジェニック臨床試験
f_CancerNutritional Therapy 2017
g_CancerNutritional Therapy 2017の補足説明

なお、メタボジェニック治療を受けるに当たって、「生活習慣(食事・運動・メンタル)の改善指導」を受けたい場合、日本先進医療臨床研究会宛に申し込みをお願いします。

他団体で、メタボジェニック治療をお申し込み頂いた場合、「生活習慣(食事・運動・メンタル)改善指導」は行えませんので、お間違えのない様、お願い申し上げます。

記入の仕方など、ジェネピック治療研究への参加をご希望の方は、日本先進医療臨床研究会事務局(03-5542-1597)までご一報ください。

以上、宜しくお願い申し上げます。

一般社団法人日本先進医療臨床研究会

一般社団法人日本先進医療推進機構について

当機構は、ガン患者と難病患者とご家族の支援団体として、標準治療で完治しない疾病患者を対象に、国内外の最先端情報から標準治療以外の治療法情報、検査法情報、予防・健康法情報のうち、ガン患者、難病患者とご家族に有益と思われる情報を提供することで、患者とご家族の情報的ソーシャルサポートの役目を担っていきます。

また、そのために世界からがんと難病を根絶することを目的として設立された学術団体「一般社団法人日本先進医療臨床研究会」を全面的に支援し、医師・医療従事者・その他一般の方にも、先端医療と統合医療、代替医療などについての関連情報と機会を提供していきます。

理念

エビデンスに基づく「健康医療」「先制医療」「統合医療」の知識と情報を普及させる当会の活動により、ヘルスリテラシー(健康リテラシー、医療リテラシー)の向上を図ることで、ガンと難病の発症予防(1次予防)を促進し、また、先制医療と統合医療を推進する医師たちを支援する事で、疾病の早期発見・早期治療(2次予防)と、重症化の防止(3次予防)に貢献し、もって、世界からガンと難病を根絶する事を目指します。

一般社団法人日本先進医療推進機構の業務

本機構は、健康と医療で問題を抱える多くの方と、その解決策を模索し研究する多くの医師たちを引き合わせるマッチング広報事業を通して、世界からがんと難病をなくす事を目指して以下の事業を推進致します。

  • 講演会・勉強会などイベントで予防医療、先制医療、統合医療の重要性を広報する活動
  • ガン治療、難病治療のご相談のご案内
  • 予防医療、先制医療、統合医療の治療法と治療を行う医師のご紹介
  • 上記医師を支援する会員組織と全国の各支部のご紹介
  • 予防医療、先制医療、統合医療の医師を支援する臨床研究のご紹介
  • 臨床研究で効果測定された商品のご紹介
  • 指導員の育成と全国の医療機関の支援

上記業務を全国的に拡大して展開していく事が、本機構の運営方針であり目標です。

概要

名称 一般社団法人 日本先進医療推進機構
(JPOF:Japan Propulsion Organization for Frontier-Medicine)
所在地 〒103-0028
東京都中央区八重洲1-8-17 新槇町ビル6F
電話番号 03-5542-1597
FAX番号 03-4333-0803
LINEで送る
Pocket

LINEで情報を受け取りたい方は友だち追加をしてください。

友だち追加
寄付支援のお願い
予想医学検定 日本先進医療推進機構 一般社団法人日本先進医療臨床研究会
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本先進医療推進機構 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.