予防医学に基づく健康管理方法の普及によってガンと難病をなくしたい!

機構紹介

  • HOME »
  • 機構紹介

組織図

組織図

理念

エビデンスに基づく生活習慣改善の指導者育成と、予防医学に基づく健康管理方法の普及によって、ガンと難病の発症を予防(1次予防)し、先端医療と統合医療を推進する医師たちを支援する事で、疾病の早期発見・早期治療(2次予防)と、重症化の防止(3次予防)に貢献し、もって、世界からガンと難病を根絶する事を目指します。

業務

  • 講演会・勉強会などイベントで統合医療および先端医療の重要性を広報する活動
  • ガン治療、難病治療のご相談のご案内
  • 統合医療の治療法と統合医療を行う医師のご紹介
  • 上記医師を支援する会員組織と全国の各支部のご紹介
  • 統合医療および先端医療の医師を支援する臨床研究のご紹介
  • 臨床研究で効果測定された商品のご紹介
  • 指導員・広報員の育成と全国の医療機関の支援

上記業務を全国的に拡大して展開していく事が、本機構の運営方針であり目標です。

事業内容

  • エビデンスに基づく生活習慣改善方法を指導する指導者の育成などの事業
  • 予防医学に基づく健康管理の方法を指導する指導者の育成などの事業
  • 日本先端医療臨床応用学会を通して、医師らに最先端の治療法・検査法・健康法などの医療情報を提供する事業
  • 関係諸団体との連携及び交流事業
  • その他、本機構の目的を達成するために必要な事業全般

概要

名称 一般社団法人 日本先進医療推進機構
(JPOF:Japan Propulsion Organization for Frontier-Medicine)
所在地 〒103-0028
東京都中央区八重洲1-8-17 新槇町ビル6F
電話番号 03-6262-6933
FAX番号 03-5539-4470
代表者 小林 英男(日本先端医療臨床応用学会 参与・事務局長)
営業時間 平日10:00~17:00(電話受付)

沿革

2011年8月 母体となるボランティア団体「統合医学で健康になる会」発足
2012年11月 「NPO法人 統合医学健康増進会」と改名
2016年6月 医療・健康情報と医療機関の紹介部門が独立し「一般社団法人 日本健康情報倶楽部」設立
2016年10月 指導者育成事業を追加し「一般社団法人 日本先進医療推進機構」に改名

役員構成

理事長

萬 憲彰(医師、よろずクリニック 院長、日本先端医療臨床応用学会 常任理事)

副理事長

小林英男(日本先端医療臨床応用学会 参与・事務局長)

常任理事

碓田拓磨(日本先端医療臨床応用学会 参与・姿勢メンタル部門長、虎の門カイロプラクティック院 院長)
坂田武士(日本先端医療臨床応用学会 参与・食事栄養部門長、薬剤師、株式会社サムライフ 代表)
林 直樹(広報部門長、株式会社リアルコーディネート 代表)

理事

内山 章(関西支部長)
国嶋浩幸(中国・九州支部長、日本ヘルスリア株式会社 代表)
山口 香(日本先進医療臨床研究会 理事、事務局)
臼井雅明(株式会社スーパーライトウォーター 代表)
岡村光裕(ケニングコーポレーション 常務取締役)
穴山 幸(アミカウエル 代表、管理栄養士、がんコントロール協会 理事)
小林信宏(日本レスベラトロール株式会社 代表)
菅沼良祐(合同会社レグルー 代表)
大和絵奈

顧問

赤木純児(医師、玉名地域保健医療センター 院長、日本先端医療臨床応用学会 理事長)
福沢嘉孝(医師、愛知医科大学病院 先制・統合医療包括センター 教授、日本先端医療臨床応用学会 副理事長)
後藤章暢(兵庫医科大学先端医学研究所 教授、日本先端医療臨床応用学会 常任理事)
川北吉孝(PHP研究所 元参与)

提携団体

学術団体 日本先端医療臨床応用学会
一般社団法人 日本先進医療臨床研究会
一般社団法人 日本コラーゲン医学学会
健康入浴指導士検定協会

LINEで送る
Pocket

お問い合わせはこちらまで TEL 03-6262-6933 【営業時間】平日10:00~17:00

LINEで情報を受け取りたい方は友だち追加をしてください。

友だち追加
予想医学検定 日本先進医療推進機構 日本先端医療臨床応用学会 日本先端医療臨床応用学会プロテオ検査研究部会 一般社団法人日本先進医療臨床研究会

最新のセミナー情報

最新のイベント情報

最近のお知らせ

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本先進医療推進機構 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.